新しいことを発見することはとても大切だなと、今日あらためて感じました。
いつも変わらないことだけを、変わらずにやり続ける。
それはとても大切なことですし、継続は力なりともいう通り、自分の力になります。

でも、新しい場所に行って、新しいことを経験することも怖いですが、おもしろいと思いました。
ちなみに、最近の私の新しい発見はゲームセンターです。

今まで、ゲームセンターといえば、プリクラを撮ることしかしたことがなかったです。
ゲーム自体苦手なので、もともとやるつもりもないですし、ゲームセンターはとても音量がうるさいので、
耳が痛くなって、早く出たい!と思ってしまうからです。
もうプリクラを撮ったら、ちゃちゃっとゲームセンターから退出しています。

それが、つい最近なにかの縁で家族とゲームセンターをのぞいたところ、
卓球台があったのです。
しかもまったく人がいなかったので、家族で卓球をやりました。
とても楽しかったです。

新しいこともたまにはいいですよね。www.hesioncq.com

食料品の味は、全国各地で微妙に違うことは誰しもニュースなどの報道だけではなく、雑誌などで地方の食事などを特集した記事を読んでいれば少しは知っています。一番有名な例は関西地方のうどんのだしつゆは澄んで関東地方のうどんのだしつゆは真っ黒いとよく言われています。私は生まれも育ちも関東地方なので私の知っているうどんのつゆというものはやはり関東風で黒いつゆです。
しかし、今は讃岐うどんというものがメジャーになっているので、うどんのつゆが澄んでいるうどんが変だと思う人はほとんどいないと思います。ただ、食品の好みの味というものは幼少期の味覚体験によって自分の好みの味が形成されるとよく言われているので、関東地方で生まれた私はやっぱりうどんといえば黒いだしつゆのうどんが私をほっとさせてくれます。
そんな私でも普段は讃岐うどんを売りにした大手うどんチェーンでもうどんを美味しく食べることはよくあります。ただ、どちらのうどんのつゆも塩分濃度は変わらないのではないかと思います。国産牛は、通販だと安く買えます

趣味はアニメやゲームです。毎日みて、やって過ごしてます。
小さいころからアニメをみていて最初はただ好きだからみてたってだけだったけどいつのまにかあたしにとってなくてはならないものになってました。
ゲームも同じです。小さいころからからゲームをやっていていまだ飽きたことはありません。(飽きる人は所詮その程度の好きだったんだと思います。)
あたしの人生99%は2次元です。残り1%はあたしたちの生きているこの3次元です。
3次元なんかにあたしがはまるものは何一つありません。ファッションやメイクも今じゃまったく興味ががありません。漫画も大好きです。
ゲームはスマホでもパソコンでも家庭用ゲーム機でもゲーセンでもやります。アニメも1日1話以上は必ずみてます。
あたしのすべては2次元です。2次元がないと生きていても仕方ないくらいです。
ほかの人は2次元もほどほどにとか、3次元で生きてるんだからちょっとありえないなんて思うだろうけど2次元ほどすばらしいものなんかないです。
逆に3次元のどこがいいかまったくわかりません。とにかく3次元は1ミリたりとも興味ありません。それほど2次元が大好きなんです。www.therapyroom-sapporo.com