私はご飯が好きなのだけれども

私にだって妥協できない好きなものがあります。それはお米です。日本人ならおそらく食卓にのぼる食材で一生の内で一番食べるものがお米だと思います。そのお米が私は大好きなのです。美味しいお米を食べるには、美味しいお米をご飯のおかずとして食べられるほど私はお米が好きなのです。
ですから、食事に行っても必ずご飯を食べます。食事のときはいいのですが、居酒屋のようなお酒を飲むところだと白いご飯はなく、焼きおにぎりやお茶漬けしかないところもあるのでそのようなときは少々困ります。
居酒屋というところは、お酒を飲むところなので、当然少し味の濃い目の酒の肴がでてきます。しかし、居酒屋では先ほども申し上げましたように白いご飯を頼んでそれをおかずに食事をするということが許されないところのような雰囲気があるので、上司や取引先と居酒屋で飲むときは私はいきなりおにぎり等を注文するわけにはいかないので、その場にいるみんなに合わせて焼き鳥を塩を注文したりしています。永久脱毛は、福岡が意外と安いです